子育ても終わり、自分の現在、過去、未来(?)を、つれづれに綴っていきます  孫の成長記録も時々・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父の四十九日で秋田に行って来た。


秋田に越して程なくして、お墓を建てた父。

そして、亡くなって初めて知った、戒名までお寺から付けてもらっていたこと。

しかも、母の分も。


長男である弟が、何一つ困ることなく、苦労することなく、

葬儀やその後の諸々が済むように、してくれていたんだね。


たくさんの人たちがお葬式に来てくれて、

出棺の時には、近所の人達がみんな出て来て、道に並んで見送ってくれた。

親戚の人たちも、これには驚いていたな。



たくさんの人たちが来てくれて、見送ってくれたのは、

「それだけお父さんが、いろんな人に義理を尽くしていたからだよ」と、

伯母に言われた。



家族には・・・・?



昔から、外面がいい分、母は苦労したんだけどね。



主がいなくなった秋田の家に、一人で何泊もするのは、

始め、ちょっと恐いな・・・と思っていたけど、そうでもなかった。




施設にいる母は、

施設の人たちも驚くほど、

状態がよくなっていた。

元気になっている。


今まで食べれなかったものも、食べれるようになって、

薬が効いている時は、スタスタと歩いていた・・・・これは驚きだ!


父が亡くなって、寂しいのも本当だろうけど、

きっと、今まで押さえつけられていた分、気持ちが自由になったんだろうか?



そして、

今回初めて伯母達から聞いた、父や母の若かりし日のこと。




特に、母・・・・



驚いた!



私の全く知らない母が、そこにはいた。






家々も、道路も、駅も、

慌ただしく雪支度で動いていたなぁ。



12月に入り、絵に描いたように、雪が降り始めた。


CAE0N5HM.jpg
帰りの電車の窓から



秋田にいる間に、

妹娘から、カナリンの写メが送られてきた。

「パンもバクバク食べれるようになったよー!」って。

CA59H90W.jpg


CA12CG8S.jpg


CAJYGQPG.jpg




うううう・・・・(ToT)

カナリンに会いたい~・・・・・





髪の毛が生えてなくたって、

ツンツルツンだって、



可愛いなぁ~。














スポンサーサイト
<< 私の知らない母 // ホーム // 2時間、ポッキリ! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://ridomilo1036.blog73.fc2.com/tb.php/563-f1def4d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。