子育ても終わり、自分の現在、過去、未来(?)を、つれづれに綴っていきます  孫の成長記録も時々・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月21日、猪苗代の夫の母が亡くなった。

満90歳。


去年、町から表彰されたばかりだったが、

眠るように、息を引き取ったらしい。



5年前から施設に入っていて、

私の亡くなった母と同じように、胃に穴をあけて栄養を取っていて、

お見舞いに行っても、寝たきりで、かすかに、目を動かすだけだった。



夫は、3人兄弟の3番目。

さぞかし、悲しむだろうと思っていたが、


・・・・・?




息を引き取ってから連絡が来たので、(私は仕事中だった)

とりあえず、すぐに夫だけでも駆けつけるのが、普通じゃない?



けど、

仙台に住む二男から、

「すぐ来ても、別にやることはないので、家族と一緒に通夜に間に合うように

来ればいい」と言われたという。



な~んか変なの!!!



いくらもう亡くなったからって、

自分の母親だよ!


取るものも取りあえず、行くのが、行きたいと思うものが子供じゃないの?





って、

私は思うんだけどね~。




そして、

長男は亡くなってしまっているけど、

跡取りの孫息子がいるのに、

二男の義兄は、夫に喪主をやれと言ってきた。



ええええええーーーーー?




だったら、末っ子の夫ではなくて、お義兄さんじゃないの???

と言ったら、

二男家族はクリスチャンなので、出来ないって!!!!




うう~ん・・・・



やっぱり変だよ!と私も娘も抗議した。



だってやっぱり、

長年一緒に暮らしてきた、家族がいるんだから、

孫息子が喪主を務めるのが道理ってもんだよ。


しかも、孫息子はちゃんと働いて、結婚している。




すったもんだして、

結局喪主は、同居している孫息子がすることになった。




私と夫と姉娘、そして妹娘夫婦とカナリン、

5人で、猪苗代に向かった。



雪が心配なので、今回は新幹線で。



去年、一昨年、そして今年、

続く時は続くものなんだなぁ。




アメリカにいる息子からは、

「行けないけど、みんなによろしく言っといて」とメールがきた。

なぜかコーンが入っていた、おばあちゃんのカレー。

必ず飲み物はサイダー。

帰る時は、

おっきな丸いおにぎりを持たせてくれた。


息子の思い出は、食べ物のことばかりらしい(^_^.)



私の義母の思い出は、

行く度に、長男のお嫁さん、二男のお嫁さんの悪口を聞かされる・・・だったなぁ。


なんて返事していいのか分からず、とても困った。


そして、

私がいない時には、きっと長男嫁さん、二男嫁さんに、

私の悪口言ってるんだろうなぁ・・・・と、思ったものだった。



それでも、

義両親は、とてもよくしてくれた。


今考えると、申し訳なくて、恥ずかしくてだけど、

都会から来る(当時は神奈川に住んでいた)3男の嫁に、

思う存分スキーをさせてくれた。

当時まだ赤ん坊だった息子を子守りしてくれて、

私をスキー場まで送り迎えしてくれた。おにぎりまで持たせてくれて。




お坊さんが、いいことを言っていたな。


「亡くなった人を悲しんではいけない。亡くなった人は、日々を大切に、

一生懸命生きる!生きる大切さを教えてくれたのですよ」って。





これで、私も夫も、親はいなくなった。




増々、自分の子供達の親として、

しっかりしなくちゃ!だな。






初めて見る雪に、

カナリンは大喜び。



DSC_2640.jpg



義母も90歳ということで、親戚連中も、どことなくお祝いモード。

最近めっきり見かけない赤ちゃんのカナリンを、

みんながかまってくれ、可愛がってくれた。


DSC_2687.jpg


このくらいの年頃の子供は、

どこに行っても、アイドルになれるんだね。







しかし、

葬式があると、いろんなことが、表に出てきて、

いろいろあるもんだ!




最近は、

「終活」というのがブームになっているらしいが、

これからは、

自分の亡き後のことを、しっかり伝え残さないといけないなぁ・・・と、



つくづく、思うのであります。





















スポンサーサイト
<< なんか、おかしい // ホーム // カナリン2歳 >>
ゲームやりすぎだよ?
75la6254
ゲームばっかやってるとバカになるよ。
たまには外に出て、遊ぼうよ
http://P5K8N401.ga-me-hard.com/P5K8N401/
[2013/02/02 Sat] URL // 肉食女子 #feDURFr. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://ridomilo1036.blog73.fc2.com/tb.php/619-2ff61959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。